ヘルシンキ旅行記1

2011年9月25日から10月1日でヘルシンキへ一人で行ってきました。

旅行記なんて書くと長くなるし、旅行記に載せるような写真もないし・・・と思ったけど、覚書として。
そして、今後ヘルシンキに旅行に行かれる方に少しでも情報提供ができれば・・・と思い、書くことにします。


2011年9月25日。
成田空港を11時に出発するAY74便に乗り、初めてのヘルシンキへ向かいます。

のはずが、

「機体整備のためお待ちください」



「エンジントラブルがあり、部品を取り寄せております」



「本日のフライトは欠航といたします」


一度出国したのを、再度入国してスーツケースを受け取り、エアー会社が用意したホテルへバスで運ばれる私たち。
次の日のフライトも決まらないまま、とりあえず次の日を待つことに。

この旅行にはPCを持ってきていたので、泊まる予定だったヘルシンキのホテルを予約したサイトに連絡したり、オプションを申し込んでいた現地の会社にキャンセルの連絡をしたり。

ツイッターでつぶやいたりしてたので、それを見た友人が励ましてくれて嬉しかった~。


明朝、私は15時のフライトが決まったとの連絡を受けたので再度空港でチェックイン。

ミールクーポンをもらって食事したりコーヒーを飲んだりしながら搭乗時刻を待つ・・・。
かなりドキドキでしたよ。

また欠航になっちゃったらどうしよう??

でも無事に出発!

おおよそ10時間でヘルシンキへ到着です。近い。

空港ではフィンエアーバスで中心地に向かうつもりだったんだけど、すぐに見つけられず。
近くにいた女性に聞いてみたら、自分の荷物を放り出してまで!私をバス停に案内してくれた!

ホテルに着いたらレセプションの女性が
「昨日フライトが欠航になったって聞いているけど、大変だったわね。
疲れたでしょう?」
って声をかけてくれたり。

フィンランド人は親切だって聞いていたけど、まさにその通り。
幸せな到着日になりました。


つづく
[PR]
by amogatto | 2011-10-05 20:52 | 旅行