タグ:ヘルシンキ ( 5 ) タグの人気記事

今回のヘルシンキ旅行のメモです。


フィンエアーの往復直行便で行きました。

やっぱりこれが一番便利で楽。

今まで乗った飛行機はまず飲み物が来てちょっと落ち着いたら食事が運ばれてくるパターンだったけど、フィンエアーはすぐ食事が来ます。
お肉かベジタリアン食が選べるようです。

ソフトドリンクとワイン、ビールは無料ですがウイスキーなどは有料。
途中のおやつなどはなく、お腹が空いたら軽食を買うシステムでした。


ヴァンター空港からヘルシンキ中央駅まで、私はフィンエアーバスで行きました。

6.2ユーロで、もし現金が無くてもカードが使えます。

チケットは乗り込むときに運転手さんから購入します。
路線バス(4ユーロ)もあるようですが、時間がかかるっていうし楽なほうを選びました。


ヘルシンキ中央駅に到着すると、郵便局近くのターミナルにつきます。
路線バスなら駅をはさんだ反対側のターミナルに着くようです。

私が泊まったホテルは、地下鉄Kamppi駅そばのラディソン ブル ロイヤルホテル。

スーツケースを引いて歩いていきましたが、坂道もありちょっと大変かも。
トラム3Tに乗れば2つ目の停留所がKamppiです。

このホテル、私はシングルで予約していきましたが部屋に入ってみたらベッドが2つ。
広くてバスルームも快適でした。

スタッフも感じが良いし、サウナも無料。

地下鉄駅、トラムの停留所も近いし、ショッピングセンターもすぐなのでとにかく便利でした。
次回もまた泊まりたいです。


街の観光はヘルシンキカードを買いました。

3日券は55ユーロと高いけど、オーディオガイドツアー(27ユーロ)は無料になるし、チケットのことを心配せずに公共交通機関を利用できる便利さは捨てがたいです。

美術館も無料になります。
寒かったり疲れたりしたら美術館に入ってのんびり休憩・・・っていうのも出来ますしね♪

美術館のトイレは無料できれいでした。

他にデパートもトイレが無料だけど、初日はトイレ難民になりました。。
50セント払って入るトイレも使いましたが・・・。
汚くはなかったけど、あんまり使いたくないな・・・。


美術館などに行かないのなら、トラムや地下鉄、バスで利用できる1日券などもあります。

1日券(ヘルシンキの中心部のみ使用可)で7ユーロ。
トラムなどに乗ったら中にあるマシーンにかざすと時刻が入力されるようで、そこから24時間有効です。


少しでもストレス無く過ごしたいと思ってたので、こういうチケットは利用して良かったです。
[PR]
by amogatto | 2011-10-13 22:01 | 旅行

ヘルシンキ旅行記4

ヘルシンキ最後の夜は、SNSで知り合った女性とディナーに行きました。


彼女が教えてくれた、地元でも人気だというレストラン。

その名も「Ravintola Sea Horse」
e0249590_20435117.jpg


タツノオトシゴですね。


旅行前にメールで予約をしていきました。

混んでいて、予約して正解でした♪
スタッフの人も親切だったし、もちろんお味も良かったです!


一人で食事していた男性も一緒に混ざってもらって(笑)、3人でお料理を頂きました。

サーモンのスープ、ニシンのチーズフライ。
メインはトナカイ!のステーキ。


初めて会った3人だけど、旅の話で盛り上がって本当に楽しい時間を過ごせました。

一人旅は気楽でいいけど、時にはワイワイするのもいいものですね。



帰国日は、昼ぐらいまで時間があったので買い物最終確認。

とりあえずかもめ食堂には行っておこうと思い、
e0249590_2052134.jpg


10時ごろ行ったらガラガラでした。
e0249590_20524993.jpg


実は映画のかもめ食堂は見ていないのですが、落ちついた雰囲気で、とても居心地のいい場所だなぁと思いました。
時間がハンパだったので食事はしませんでしたが、今度来たらぜひご飯も食べてみたいな。


その後は頼まれてたものを全て買うのに費やしてしまい、結局スオメンリンナには行けなかった(汗

世界遺産に行かないなんて・・・。

ま、それも次回に取っておこうということで(笑)



帰りの空港に行くのに中央駅からフィンエアーバスの乗り場が分からずちょっとバタバタしましたが、無事に乗れて空港へ。
満員のフィンエアーで成田まで帰ってまいりました。


うん、また行こう。

今度は違う季節に。

好きな国が増えました。
[PR]
by amogatto | 2011-10-10 20:59 | 旅行

ヘルシンキ旅行記3

3日目も街をぶらぶら。


コルケアサーリ動物園に行ってみたかったので、港へ行きました。

ここは島ひとつが全部動物園になっています。

マーケット広場からフェリーが出ていて、某ガイドブックにはヘルシンキカードで船には乗れると書いてあったので聞いてみると、船で行くと乗船料と入場料で16ユーロだそうで。

「ヘルシンキカードを使うなら、中央駅から出ている11番のバスに乗って行ってください」
ということです。ガーン。


もう時間も半端になってしまったので、この日は動物園を諦め、中心地をグルグルしました。。



4日目は朝から中央駅へ。

動物園は10時オープンです。

11番のバスは大体1時間に1本。40分に出発のようです。

バスはこんな感じで「あ~、動物園へ行くんだな~」ってすぐ分かりますw
e0249590_10421082.jpg



9時40分のバスに乗り込み、終点まで20分ぐらい。
ヘルシンキカードを使えばバスは無料、入場料も10ユーロが8ユーロになります。

オープンと同時に動物園へなだれ込み。

島へ渡るのに長い橋を渡ります。

e0249590_10443967.jpg


この日はあんまり天気が良くなくて寒かったのですが、冷たい空気とこの景色は感動しました。



動物園は、ねこ科が結構充実している感じ。

檻は広くて動物たちがゆったり暮らしているようです。
なので、見つけるのが大変!


ちょうど動いていたライオン
e0249590_1048119.jpg


バイソンもいました
e0249590_1052822.jpg


レッサーパンダ
e0249590_1052503.jpg


園内は孔雀がフリーになってます
e0249590_10533651.jpg



なかなか楽しい動物園でしたよ。
もし時間があって、動物好きだったら是非オススメです。

その後はハカニエミまでバスで戻り、マーケットホールでスープの昼食後ぶらぶら再開しました。


この日はヘルシンキ滞在最終日。
夜はネットで知り合った女性とのレストランディナーです。


つづく
[PR]
by amogatto | 2011-10-08 11:02 | 旅行

ヘルシンキ旅行記2

2日目。

初めてのヘルシンキの街をぶらぶらぶらぶら・・・。

とりあえずヘルシンキカードの3日券(55ユーロ)を買ったので、ヘルシンキエキスパート社のオーディオガイドツアーに行ってみることに。
使う日時と時間を裏に手書きすれば、その時から72時間有効です。

マーケット広場近くにあるインフォメーションで申し込みができます。
希望の時間を予約するには早めに、ということだったので10時オープンの開店とほぼ同時ぐらいに初回の11時のツアーを申し込みしました。

それまでウスペンスキー寺院に行ったり
e0249590_20484880.jpg


大聖堂を見たり
e0249590_20491823.jpg


オーディオツアーは日本語もあるので、行ってみてもいいかもしれないです。
私は良かったと思いましたよ。


ツアーは1時間半ぐらい。
終了後はマーケット広場の近くにあるオールドマーケットホールのお店でオープンサンドを買い、
e0249590_20534966.jpg


撮影後食べようかな~って思ったらカモメに襲われた・・・。

お気をつけください・・・。

その後はヘルシンキカードを持っていたのでトラムに乗ったりして街をぶらぶらぶらぶら・・・。


疲れ?か腰痛が少し出てきたので、早めにホテルに帰り休養しました。


つづく
[PR]
by amogatto | 2011-10-06 21:00 | 旅行

ヘルシンキ旅行記1

2011年9月25日から10月1日でヘルシンキへ一人で行ってきました。

旅行記なんて書くと長くなるし、旅行記に載せるような写真もないし・・・と思ったけど、覚書として。
そして、今後ヘルシンキに旅行に行かれる方に少しでも情報提供ができれば・・・と思い、書くことにします。


2011年9月25日。
成田空港を11時に出発するAY74便に乗り、初めてのヘルシンキへ向かいます。

のはずが、

「機体整備のためお待ちください」



「エンジントラブルがあり、部品を取り寄せております」



「本日のフライトは欠航といたします」


一度出国したのを、再度入国してスーツケースを受け取り、エアー会社が用意したホテルへバスで運ばれる私たち。
次の日のフライトも決まらないまま、とりあえず次の日を待つことに。

この旅行にはPCを持ってきていたので、泊まる予定だったヘルシンキのホテルを予約したサイトに連絡したり、オプションを申し込んでいた現地の会社にキャンセルの連絡をしたり。

ツイッターでつぶやいたりしてたので、それを見た友人が励ましてくれて嬉しかった~。


明朝、私は15時のフライトが決まったとの連絡を受けたので再度空港でチェックイン。

ミールクーポンをもらって食事したりコーヒーを飲んだりしながら搭乗時刻を待つ・・・。
かなりドキドキでしたよ。

また欠航になっちゃったらどうしよう??

でも無事に出発!

おおよそ10時間でヘルシンキへ到着です。近い。

空港ではフィンエアーバスで中心地に向かうつもりだったんだけど、すぐに見つけられず。
近くにいた女性に聞いてみたら、自分の荷物を放り出してまで!私をバス停に案内してくれた!

ホテルに着いたらレセプションの女性が
「昨日フライトが欠航になったって聞いているけど、大変だったわね。
疲れたでしょう?」
って声をかけてくれたり。

フィンランド人は親切だって聞いていたけど、まさにその通り。
幸せな到着日になりました。


つづく
[PR]
by amogatto | 2011-10-05 20:52 | 旅行